英単語が覚えられない人必見!英語の語彙力が必ず上がる「付箋勉強法」とは?

こんにちは、Miaです。みなさん、英語学習ははかどっていますか?
今回は、私自身が実践して効果があった!という英語の勉強法をみなさんにシェアしたいと思います。
私が実践した方法は「付箋」を使った勉強法です。
この付箋勉強法は、今日からでもすぐに始められるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

付箋勉強法とは?

STEP.1 新しく学んだ英単語やドラマを観ていて気に入ったフレーズなどを付箋に書き留め、
自分が毎日目にする場所に貼る

私は自分の勉強机の周りに付箋を貼りまくりました。
カラフルで、統一性もないですが、自分の机の周りの壁はとにかく自分で書いた英語で埋まっていました。

私が実際に付箋に書き留めていた内容は…

・初めて出会った単語
・単語自体は知っているのに使ったことがないなと思った単語
・ドラマの中で聞いてかっこいい!と思ったフレーズや発音
・自分を鼓舞させる偉人の名言
などです。

私は単語やフレーズに関しては、毎日何個覚えるというよりも
使えたらかっこいいな、覚えたいなという言葉たちを、
とにかく毎日目にするということに重点を置きました。

これを続けていると、当然勉強机の周りは付箋でいっぱいになります。

STEP.2 付箋がいっぱいになってきたら、古いもの(記憶したもの)から剥がしていく

剥がした付箋をノートにまとめておく。これが溜まると自分だけのオリジナル単語帳が出来上がります。
この単語帳を定期的に見て、完全に覚えたというものはその中から外していく。

私がこの付箋勉強法を始めたのは、もともと自分のためにとっておきたい言葉や、
毎日意識したいことについて、付箋に書いて貼るという習慣があったからです。

覚えたい単語などは「毎日目にする」ということが私にとっては効果的でした。
「あの単語昨日覚えたのに忘れちゃった…なんだっけ?」と無意識的に繰り返して記憶しようとすることが
語彙力アップにつながりました。

また、付箋は100円ショップなどでも購入できるので、気にせずに使えます。
たった100円で何百個の英単語やフレーズを覚えることができるので、
高い参考書などにお金を払うより断然おすすめです。

付箋勉強法、お試しください

いかがでしたか?
今回ご紹介した付箋勉強法は、私自身に合っていて、学習が楽しいと思えたものです。
もし、今までに英語の勉強に挫折した経験がある方は、新しいゲームを試す感覚でぜひ一度試してみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAISpeakBuddyをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。