英語で数字をスラスラ読めるコツ、ご紹介します!

こちらでは、英語で数字の読む時のコツについて、ご紹介します。

知らないと困る! 数字に関する英語表現。
ビジネスの大切な場面で読み間違えては、大変なことになってしまいます。

コツを覚えて、慣れてくると簡単に読めるようになりますよ。しっかりとコツを押さえておきましょう!

 

桁の多い数字、どう読んだらいい?!

さて、あなたは「1,234,567,890」の英語での正しい読み方がわかりますか?

4桁までならわかるけれど…という人も少なくないのではないでしょうか。

まず、単位を覚えるのは必須項目です。

1,000 = one thousand =千
1,000,000 = one million = 百万
1,000,000,000 = one billion = 十億
1,000,000,000,000 = one trillion 一兆

ここまでは、しっかりと覚えておきましょう!

単位さえ暗記してしまえば大きな桁の数字も簡単に読むことができます。

もう一つ重要なのが、英語で大きな数字を読むときには、カンマを一区切りにして読むということ。

カンマを一区切りにして、単位をそれぞれ当てはめていくと、1,234,567,890の読み方は

“One billion two hundred thirty four million five hundred sixty s even thousand eight hundred ninety”

となります。このように、桁の多い単位とカンマを目安にするだけで、大きな数字も自信を持って読めるようになります。

 

分数の読み方は?

分数は、数字やお金に関すること以外のトピックでも、結構頻繁に使いますよね。

英語での分数の読み方をご紹介します。以下の3つのポイントをしっかりと覚えましょう。

1.英語では分数は分子から読む
2.分母は”one, two, three~”ではなく”first, second, third~”の序数を使う
3.分子が2以上であれば、分母は複数系のsを付ける

具体的に例をあげると、

3分の2(2/3)の場合は “Two-thirds”となります。

同じように

5分の3(3/5)の場合は ”Three-Fifths”です。

また、

2分の1(1/2)は、”A half”
3分の1(1/3)は、”A third”

となります。カッコの中のように、分数を横にしてそのまま左から数字を読むようにするとわかりやすいかもしれません。

いかがでしたか?

英語での数字の読み方は、コツを知って慣れれば苦手意識もなくなります。
しっかりとマスターしておきましょう!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でAISpeakBuddyをフォローしよう!

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。