英語学習のモチベーションアップやビジネスでも!かっこいい英語のことわざ!

英語学習のモチベーションアップやビジネスシーンでも使えるかっこいい英語のことわざをご紹介します!

みなさんこんにちは、Miaです;)

早速ですが
“What’s your new year’s resolution?” 
みなさんの新年の抱負はなんですか?

この記事を読んでいる方は、英語学習に関する新年の抱負を掲げる方も多いのではないでしょうか?

この記事では今年は去年以上に英語を頑張りたい!と意気込んでいる方や
新しい年を迎えて心機一転新たな目標を立てたい!という方にぴったりの英語のことわざをご紹介します!
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

使ってみたい!かっこいい英語のことわざ

まずは、ことわざの中でも誰でも聞いたことがあるような有名なものからご紹介していきます。

Practice makes perfect. 継続は力なり
英語学習をしている方にぴったりのことわざですね。
シンプルですが、英語にするとちょっとかっこよく感じませんか?

Slow and steady wins the race. 急がば回れ
英語は3ヶ月で話せるようになる!なんてフレーズを目にすることがありますがそんな言葉に騙されてはいけません。
語学の習得は、短期間で得られるものではありません。
焦らずゆっくり着実に努力を積んでいくものです。

Failure teaches success. 失敗は成功のもと
TOEICの結果が悪かったり、自分に合った英語学習法に出会えず
「いまいち英語学習がうまくいかない…」とつまづいている方はチャンスかもしれません。
どんどん新たな学習方法を試して、失敗を成功に繋げましょう!

The early bird catches the worm. 早起きは三文の得
ついつい英語学習の時間がないと言い訳をしてしまう人は
早起きをして1日の始まりに英語学習の時間を設けてみるのも良いかもしれません。

Strike while the iron is hot. 鉄は熱いうちに打て
これは英語をそのまま直訳したような表現なので覚えやすいですよね。
「思い立ったが吉日」とも表現されることもあります。

英語学習のモチベーションアップやビジネスシーンでも使えることわざ

Persistence pays off. 粘り強さは成果をもたらす
英語学習は、毎日粘り強くコツコツと継続して続けることが重要ですよね。
ビジネスシーンでもあらゆるシチュエーションで使えそうなことわざです。

Never put off till tomorrow what you can do today. 今日できることを明日に延ばすな
“put off”は延期するや遅らせるという意味です。
何かと遅らせてしまう癖がある人は、今年から少しずつ変えてみませんか?

Life is what you make it. 人生は自分で創りだすもの

おまけ 〜偉人の名言〜

最後におまけとして英語学習者さんにぴったりの2つの偉人の名言をシェアします!

If you can dream it, you can do it.
夢見ることができれば、それは実現できる。
 
Walt Disney/ウォルト・ディズニー

今年こそ「英語を話したい!」という夢を実現させましょう!

Step by step. I can’t see any other way of accomplishing anything.
ステップ・バイ・ステップ(一歩ずつ着実に)。何かを達成するにはこれ以外に方法はない。
Michael Jordan/マイケル・ジョーダン(米国の元バスケットボール選手)

英語学習をしているみなさんならきっと共感できるはずです。

まとめ

いかがでしたか?心に響いたことわざや名言は見つかりましたか?
日本語でよく知っている言葉でも、英語での表現を知らなかったという人も多いのではないでしょうか。
日本の表現と英語での表現の違いをみるととても興味深いですよね。
お気に入りの言葉を胸に、今年も英語学習を楽しみながら目標達成を目指していきましょう:)

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。