ビジネス英会話 Yes, Noの意思

早速ですがSpeakBuddyのビジネス英語シナリオをお試しですか?
ビジネスのシーンでは、Yes, Noをはっきりさせなければいけないことがよくあります。
難しいと思いがちな、Yes, Noの返答ですが、シンプルに考えれば、そんなに戸惑うこともありません。
本日はYes, Noに加え、返答の仕方の注意が必要な表現をご紹介いたします。

Yesの場合

相手に同意する場合に使用する単語は主に、Absolutely、agree、acceptable、glad等です。
下記にいくつか例文を挙げましたのでご覧ください。

Absolutely!/ That would be absolutely wonderful.
もちろんです!/素晴らしいアイディアですね。
I think that will be acceptable./ That seems acceptable.
いいですね(賛成します)。
I will agree to that/ I might be able to agree to that, depending on…
賛成します/場合によっては賛成します。
I’ll consider it.
検討します。
I’m (very) glad to hear that.
とてもいいニュースですね。
That sounds (fairly/ very) reasonable.
素晴らしいと思います。

Noの場合

相手に同意しない場合に使用する単語は主に、Disagree、unacceptable、difficult等です。
下記にいくつか例文を挙げましたのでご覧ください。

Absolutely not. / That’s absolutely out of the question.
検討の余地はありません。/問題外です。
There’s no way I can accept…/ I’m (totally) unable to accept that.
まったく賛成できません。
I (simply) can’t agree / We would find this difficult to agree to.
賛成できません。/検討の余地はありません。
I can’t (even) consider that. 
検討の余地もありません。
That was not what I wanted to hear.
期待していなかったお返事ですね。
That sounds feasible. That sounds unappealing.
難しいですね。

日本人には難しい返答の仕方

Ken:Hey, Keiko! Let’s go to lunch before our meeting.
ケイコ、ミーティングの前にランチに行かない?
Keiko: I don’t really want to go.
そんなに行きたくない。
John: It’s almost one o’clock. Aren’t you hungry?
もう一時近いよ、お腹すいていないの?
Keiko: Yes. I’m not hungry.
うん、、空いていない。
John:Hey Keiko, are you hungry or not?
ケイコ、お腹空いているの?空いてないの?どっち?

皆さん、ジョンが混乱しているのが分かりますか?
日本語は質問に対しYes, Noを返答し、英語では事実に対してYes, Noを答えます。
ケイコさんはお腹が空いていない場合は、No. I’m not hungryと答えるべきだったのです。
少し練習ですが、Don’t you agree「そう思うでしょ?」、思わない時はNo, I don’t agree、思う時はYes, I agreeです。
間違えてもYes, I don’t agreeなどと答えないようにしましょう。

SpeakBuddyでは難易度が分かれていますので、徐々にレベルアップしてけるシステムです。
日本語をクリックすると日本語も出てきますので、とても便利に練習が可能です。
迷っているあなた、是非一度お試しください!

The following two tabs change content below.

SachiyoFujimori

2歳から5年程を東南アジアで過ごし、その後も海外を渡り歩くがやはり日本が一番と実感。現在は東京の製薬会社で主に翻訳を担当。 英語の交渉事はお任せください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。