一日数分で確実に英語力が伸びる方法教えます!

みなさん、こんばんは。

本日はとっておきの英語の学習方法をご紹介します。

英語で考え事をしてみよう

一日10分、だれでも、どこでも、いつでも、一人で、そしてお金がかからない方法、
「英語で考え事をする」ことです。簡単だと思いませんか?

私も実際やっていますが、例えば朝の電車の中で、

What shall I eat for lunch today?
I should have something light since I have Nomikai with my colleagues tonight.
今日のランチは何をたべようか?今夜は同僚と飲み会だし、何か軽めがいいかな?

Oh, that’s nice bag, where did she buy it? What brand is it?
あのバッグすてきだわ。どこで買ったのかしら?どこのブランド?

I should go for dental checkup next month. Which dentist shall I go this time?
来月は歯医者に検診に行こうかな?今回はどこの歯科に行こうか?

夜寝る前、

What shall I wear tomorrow?
明日は何を着ようかしら?
I should apply my annual leave to my boss soon.
近日中に上司に有休の申請をしなきゃ…..

何でも良いので英語で考え事をすることで、スピーキング力がとても伸びてきます。

そして一人で声に出さなくて良いので、間違えて恥ずかしい思いをすることもありません。

人は寝ている時以外に「無」になっている時間はあまりなく、常に考え事をしているのでこの学習方法はとても便利で効果的です。

また、一人暮らしや自分の部屋などでは声に出してみてもいいと思います。そして考え事をしている途中で、これって英語で何て言うんだろう?こういう言い方もできるかな?等の疑問が沸いてきますので、それを調べていくのも楽しみになります。

英語で考え事、続けてみたら

私も長い間英語で考えことをする癖をつけていましたが、数か月後は英語で夢を見るようになりました。特に寝る前に英語で考え事をすると、直近の記憶が英語になり英語で夢を見やすいようです。
英語で夢を見るようになった頃から、急に英語力が伸びたように思います。良く言われていることですが、英語で夢を見たり、英語でケンカができるようになると学習の成果が出ている証拠です。

皆さんも一日10分で良いので、英語で考え事をする時間を作ってみてください。

The following two tabs change content below.

SachiyoFujimori

2歳から5年程を東南アジアで過ごし、その後も海外を渡り歩くがやはり日本が一番と実感。現在は東京の製薬会社で主に翻訳を担当。 英語の交渉事はお任せください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。