オンライン英会話に踏み出せない人に伝えたいたった一つのアドバイス

こんにちは、Miaです!
この記事では、「今話題のオンライン英会話を試してみたいけど、どうしても恥ずかしい…」という人に向けてシェアしたいアドバイスをご紹介します。
これを読めば、あなたの英語力がグンと上がる鍵になるかも…!
ぜひ、読んでみてくださいね。

オンライン英会話は便利だけど恥ずかしい?

今はインターネットさえあればオンライン英会話ができる時代で、
一昔前に比べると海外に留学をしなくても、
ネイティブスピーカーと話すことは格段に簡単になりました。

そんな中で、オンライン英会話をずっと試してみたい!と思ってはいるけど
「恥ずかしくて無理…。」
「まだオンライン英会話を始めるレベルには達していないのでは…。」
と、どうしても一歩踏み出せずに悩んでる方も少なくないのではないでしょうか?

いくら自分の英語力向上のためとは言っても恥ずかしくて、勇気が出ない…。
そんな気持ち、心から共感できます。

自分の部屋でパソコンに向かって、いきなり知らない人と英語で話せと言われても、
やっぱり恥ずかしいものです。戸惑ってしまって当然です。
ましてや、自分の英語力がどの程度かわからない人にとっては、不安だらけだと思います。

英語を話す自分に慣れるプロセスが重要

そんな方々にオススメするのがスマホアプリ”Speakbuddy”です。

このアプリは、英語に対する恥ずかしさを拭い、少しでも自分に自信をつけて、
オンライン英会話に挑戦する自分になるための過程の一環として試してほしい教材です。

英語の勉強方法は人によって、プロセスが異なります。
自分自身に合った勉強方法を見つけることが何より大切ですよね。

オンライン英会話に対する漠然とした不安や恥ずかしいという感情に対して
”英語で話している自分に慣れる”ということは、とっても大切な過程だと思います。
特に自分の英語力に自信がなく、英語を話すのが恥ずかしいと感じている段階の人には重要なステップです。

Speakbuddyは単なる英語学習アプリではなくて、
「英語に向き合う姿勢を整えてくれるアプリ」だと思います。

英語を話せるようになるには恥からの脱却が必要

英語をペラペラ話せるようになるには、恥ずかしさからの脱却が必ず必要だと思います。

私自身も英語の勉強を始めた頃を振り返ってみると、
「文法や発音が間違っていたら恥ずかしい…」
「聞き取れなかったら恥ずかしい…」
などの多くの”恥ずかしい”という感情に縛られていました。

試行錯誤している中で、
「恥ずかしいと思ってる自分が恥ずかしい」と、
英語を話したいという明確な目標と
英語に向き合う姿勢を整えることができてから、
嘘みたいにどんどん英語が話せるようになりました。
自分の中の”恥ずかしい”という感情がストッパーになっていたことに気付けた瞬間でした。

一歩一歩、着実に

いかがでしたか?
Speakbuddyは”実際に英語を話す自分”対スマホアプリなので、恥ずかしさは皆無です。
もし、オンライン英会話になかなか踏み出せずにいるという人は、ぜひアプリから始めてみてください。
英語力がグンと伸びる一歩になるはずですよ。

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。