英語学習のブースター:TOEICテストを受けてモチベーションアップ!

TOEICを受けることで英語学習のモチベーションをブーストさせる
TOEIC目標スコアを宣言して、後戻りできない状況を作ることもステップアップの方法の一つです!

忙しい中でもTOEICテストのスコアを確実にアップさせる英語学習方法とは?

こんにちは、珠野あさみです。

みなさん、TOEICテストを申し込んでいるという方も多いことと思います。これまでの自分の学習を振り返るためにも、ぜひTOEICやTOEFL、英検などの英語関連テストを受けてみてはいかがでしょうか?

珠野は何年振りかでTOEICのL&R(リスニング&リーディング)テスト、S&W(スピーキング&ライティング)テストを受けようと思っています!どこかにテスト結果を提出するということはないですが、やはり自分を鼓舞するという理由には一番手軽で確実です。

目指せ、880点!
わ〜お、言ってしまいましたよ(笑)
でも、宣言して後戻りできない場所に追い込むのも、英語学習のやる気を出す一つの方法ですね!

珠野は自営業で代表をしつつ、子ども3人のママなんですね。
結構、毎日忙しいのですが、その中でどんな学習をしていけば良いかをご紹介します。

TOEIC関連の問題集をとにかくやる

買い集めたTOEIC問題集が棚に入っていたら、迷わず日付を決めて学習していきましょう。
買い集めたTOEIC問題集が棚に入っていたら、迷わず日付を決めて学習していきましょう。

勢いで買ったTOEICシリーズの単語、文法、リーディング、リスニング、過去問などの問題集を全部やります。
そして、やって捨てます。

問題集に日付を書いておき、その日にとにかく取り組みます。
できずに溜まっても、淡々と日付を頼りに取り組みたいと思います。

わからない単語は調べる、そして、文を音読します。

英字新聞を読むことでTOEICリーディング対策を

前からちょっとずつ読んではいますが、テストまでは、英字新聞を読む量を
1日1記事→1日2記事 に増やします。

日々、英字新聞を読むことで、時事用語を知り、単語を覚えることができるようになります。
TOEICテストのPart7長文セクションで時間が圧倒的に足りない方も、これさえ続ければリーディングを克服する自信もついてきますよね。
まさにTOEICにもってこいの対策です。

「忙しくて毎日英字新聞を読むなんてできないよ!」というあなた。
安心してください。
どんなに忙しくても毎日英字新聞を読む習慣が身についてしまう方法をご紹介しています。

具体的な方法は、簡単!英字新聞を継続して読む方法を参考にしてみてくださいね。

アルクの人気書籍キクタンを活用しよう!

英語教材最大手のアルクが出版している人気書籍キクタンリーディングでは、語彙12,000語レベルの600語に慣れたいと思います。
手元にキクタンリーディング書籍と、付属CDを聴けるようにするスマホなどの音楽プレーヤーがあれば十分です。
これで単語1日12個、50日で600個覚えてしまいましょう。
1日12個の単語を覚えるなんて難しいと思われるかもしれませんが、聞き流す、そして音読するという方法を使えば問題ありません。
ぜひチャレンジしてみてください。

キクタンリーディングの効果的な活用方法は英単語は文で覚えよう!キクタン活用法をご覧になってください。

音声認識AI英会話アプリ SpeakBuddyで音声に慣れよう

SpeakBuddyアプリはTOEICスコア別に難易度が分かれています
SpeakBuddyアプリはTOEICスコア別にレベル分けされています。

音声認識AI英会話アプリ SpeakBuddyに収録されている英文シナリオは、TOEICの点数によって難易度が分けられています。
レベルによって文章の難易度や、長さが変わるので、頼りにしています!
実は英語リスニングを伸ばすには自分で声に出して発音し、話せるようになることなのです。
自分が話せるようになる=リスニングもできるようになるということですね。

SpeakBuddyアプリなら、自分の発音をレベル別に判定してくれます。どこの発音が良くなかったかをアプリ上で確認することができますので、スマホ相手に何度でも繰り返しトレーニングすることが可能です。
英語のリスニング、そして発音に気をつけた音読で、どんどん英文に慣れていきましょう。

まとめ

普段の学習の成果を見える形にするというのは大事なことです。

目標を口に出し、逃げ道をなくすことで人はより頑張ろうと思うものですよね。その頑張りがあなたを一段上に成長させてくれるブースターになることでしょう。
自分をより成長させるために、ぜひTOEICを始めとした、英検やTOEFLなど英語の試験を受けてみてはいかがでしょうか。

学習の様子は、これからアップしていきますね。

一緒に頑張っていきましょう!

The following two tabs change content below.

Asami Tamano

中学生から英語を学び始めた典型的日本人。TOEIC950点と英語検定準1級を独学で取得した体験と英語学習者5000人以上を見てきた経験を元に、英語を学ぶ方を励ますような記事を書いていきます!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。