Thank youのその先へ!感謝の気持ちが伝わる英語表現とは?

みなさんこんにちは、Miaです。
親切にしてくれた誰かに「ありがとう」という感謝の気持ちを伝えたかったのに、結局”Thank you”を繰り返すだけで、何も言えなかった…なんて経験はないですか?

この記事では、感謝の気持ちを伝えたい時に使える英語表現をご紹介します。
外国でお世話になった人にお礼を伝えたい時に使えるフレーズや、
ビジネスシーンでよく使われるフレーズなども紹介していくのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Thank you+for+”名詞”or”動詞ing”

Thank you にforをプラスして、何に対してのお礼なのかを伝えるだけでも、
Thank youよりも、深い感謝の気持ちを伝えることができます。

1)Thank you for +名詞

Thank you for your help. 
助けてくれてありがとう。

Thank you for such a beautiful gift.
素敵なギフトをありがとう。

Thank you so much for your messege.
メッセージをくれて本当にありがとう。

Thank you にso much や very muchをプラスすると、より強調することができます。

2)Thank you for + 動詞ing

Thank you for coming today.
今日は来てくれてありがとう。

Thank you so much for having me today.
今日は呼んでくれて本当にありがとう。

 

ビジネスシーンでよく使われる表現

Thank you for taking your time.
時間を割いてくれてありがとうございます。

Thank you for your prompt reply.
早速のご返信ありがとうございます。

Thank you for your cooperation.
ご協力いただきありがとうございます。

これらは、ビジネスメールでもよく使われる表現です。

またThank youに続けて、
感謝しているという意味の”I appreciate ~”という表現も丁寧なお礼としてよく使われます。

Thank you so much, I really appreciate it. 
ありがとうございます。本当に感謝しています。

I really appreciate your support.
助けていただき、本当に感謝しています。

Thank you〜にプラスすることでより感謝の気持ちを伝えることができます。

いかがでしたか?感謝している気持ちや、ありがとうという気持ちはしっかりと伝えたいですよね。
今回紹介したものはとてもシンプルなので、すぐに実践できると思います。ぜひ、使ってみてくださいね!
Thank you so much for reading this to the end. I really appreciate it!

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。