洋楽好き必見!音楽を楽しみながら英語力を効果的に伸ばす方法とは?

こんにちは!Miaです。今回は、私が日頃から趣味半分・勉強半分として、実践している英語学習法をご紹介します。

 

趣味の音楽を楽しみながら英語力を伸ばす方法とは?

それは、歌うことです!
ただ、カラオケに行って歌うというわけではありません。
自分の部屋でパソコンやスマホに向かって口ずさむ感じです。

自分の好きな音楽は聴いているだけでも心地良いですし、
好きな音楽にのって歌うことは、ストレス発散にもなりますよね。

特に英語を学んでいる私にとっては、洋楽はとにかくカッコよく聞こえて
「私もこんな風に歌えるようになりたい!」とモチベーションも高まります。

 

Youtubeを活用する!

私のやり方は、Youtubeを利用します。
Youtubeで、”曲名 lyrics(歌詞)”と検索すると、
本人映像に歌詞がついているものや、
カラオケバージョン、
日本語訳付きバージョン、
英語の歌詞だけが流れるバージョンと様々なパターンがありますが、
流行っている曲はだいたい出てきます。
私のオススメは英語のみの歌詞が流れるものです。

やり方は簡単です。
歌詞を見ながら、一緒に歌って発音してみます。
知らない単語や、発音が難しいところなどは、何度も繰り返し聞き、
聞こえた通りにそのまま真似して発音してみます。
この時、歌詞をみることを重視するよりも、
聞こえたままの発音を真似することがポイントです。

Youtubeの良い点は、同じ箇所を繰り返し何度も聞くときに
巻き戻しや一時停止などが抜群に行いやすいということ。

一行の文章でもメロディに乗っていると、何度も巻き戻して聴いて、
発音してみて、ということを繰り返さないと、習得できない時もあります。

しかし、この作業こそが、単語と単語のつながり、いわゆるリンキングなどを、
自然と習得できる過程となって、ネイティヴに近い自然な発音が身につきます。

また、歌詞を見ずに歌えるようになると、その文章を自然と覚えることができます。
文章を覚えていると、歌詞のフレーズに似たシチュエーションでスラスラとそのフレーズを使うことができます。

 

一曲だけでも好きな曲があれば総合的な英語力の向上が図れる

私は、洋楽で好きな曲を見つけたら自分なりに訳してみます。
こちらも洋楽の”曲名 和訳”などと検索すれば流行っている曲であれば日本語訳を見つけることは簡単です。

ただ、私が個人的にオススメするのは、まず自分の力で訳してみること。限界かなと思ったら、検索してみてください。
音楽の曲調からどんなことを歌っているのかなと想像することが大事です。丸々一曲はわからなくても、この一文だけは訳せるなど、自分の英語力をどんどん試してみてください。

いかがでしたか?
歌詞を見ないで、洋楽が一曲でも歌えるようになると、とっても気持ち良いですし、自信にもつながります。
また、勉強しているというより趣味の時間を楽しんでいるという感覚が大きいので、取り組みやすく継続しやすいです。ぜひ、実践してみてくださいね!

The following two tabs change content below.

Mia

カナダへの留学・ワーホリ後、銀行コールセンターにてバイリンガルオペレーターとして就労経験有り。現在はカナダを拠点に世界を旅しながらウェブライターとして活動中。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。