Evernoteを使った英単語帳を簡単に作る方法とは?

iphone-676726_1280

 皆さんは英語学習をする時に何か便利なツールを使っていたりしますでしょうか?一昔前なら単語カードと言って、表に英単語、裏に日本語訳といった具合にペラペラめくりながら使っていた記憶があります。あれはあれで結構使えるんですが、書いていくのも面倒だし、どこに見たい単語があったかな〜なんて探すのも面倒だったりしましたよね。

巷にはスマートフォンやタブレットのアプリ、Webサービスを使って英語学習ができるツールが沢山あります。今回はその中からEvernoteに焦点を当てて、紹介していきたいと思います。

そもそもEvernoteってなに?話には聞いたことがあるけど、よく知らないんだよね。
大丈夫です。そんなあなたも今日からEvernoteユーザーとしてデビューできちゃいます。一回使うと離れられなくなるかもしれません。Evernoteとは、オンラインで利用出来るメモアプリケーションです。Webサイトを見ていて気になったこと、日常でメモしておきたいこと、保存しておきたい記事や写真などをひとまとめにしてクリップして保存しておくことができる、とても便利なツールです。

そんな便利なメモソフト、英語学習に使わない手はない!ということで、今回はEvernoteを使った英単語帳としての使い方をご紹介してみますね。

Webクリッパーを使って英単語帳して登録してみよう!

Webサイトや記事を見ていて、分からない英単語があった場合、皆さんはどうしますか?googleで英単語を入力して検索すると、色んな翻訳サイトが出てきますよね?そこで日本語訳を見て「おーなるほど」で終わってませんでしょうか?これは非常にもったいないですよね。せっかくなので、その単語、evernoteに登録してしまいませんか?
EvernoteのWebクリッパーを使うと、なんとワンクリックで必要な英単語情報がEvernoteに保存できちゃうんです。

STEP1:最初に Evernoteに登録、その後にWebクリッパーをインストールしておいてくださいね。

STEP2:任意の英単語を検索→Weblio画面へアクセス

STEP3:右上の象さんマークをポチっと

evernote2-001
STEP4:タグを入力しておくと後からの検索に便利です。
ここでは「英単語帳」としています。
これで終了です!
ね、簡単ですよね??
それではEvernoteを開いて見てみましょう。

右上の検索窓に「英単語帳」と入力し検索すると、タグ付けした英単語が表示されます。スマートフォンサイトでも連動してみることができますので、通勤・通学などでバッチリ復習できますね!

ぜひみなさん使ってみてください。
今後もEvernoteやいろんなツールを使った便利な英語学習方法をご紹介していきたいと思います。

The following two tabs change content below.

shogo

帰国子女にして苦手な科目が英語。外資系企業での英語受難を耐え忍び、自ら英会話コンテンツをプロデュースし、アプリをリリースした経験を持ちます。自称、英語ができない人の気持ちが一番分かってるリアル英語学習者。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。